おもちゃ情報

【KHP】ワニワニパニックのメーカーが倒産-理由は?

投稿日:

ワニワニパニックの開発元が倒産

ゲームセンターに行けば必ずあるワニワニパニック

遊んだことがない人はいないんじゃないでしょうか?

地元のゲーセンのワニワニパニックはハンマーがボロボロで

遊ぶ人は手で叩いていました(*^O^*)

無くなってしまうなんて残念ですね・・・

出典:wikipedia-ワニワニパニック

ワニワニパニック倒産の理由は?

開発元はホープという社名で、昨年の株主総会でKHPという商号に変更したようです。

倒産の理由はやはりアミューズメント業界の流れでしょう。

大人も子供も問わず家庭用ゲーム機やスマホゲームなどで遊ぶ機会が増えました。

その影響でゲームセンターが年々減少傾向にあります。

ワニワニパニックを遊ぶ場所が減れば供給も減り、業績が悪化するのは避けられなかった

のでしょう。

これからワニワニパニックはどうなる?

開発はKHPでしたが供給はバンダイナムコが行っています。

すぐにお店から消えてしまうことはないかもしれませんが

部品供給ができなくなり、継続困難となれば全国から消える

日が来るのは近いのかもしれません。

近くのゲーセンにないって方はボーリング場とかが穴場かもしれません。

田舎のバッティングセンターにもありそうですね。

久しぶりに遊んでみたいと思います。

-おもちゃ情報

Copyright© 旬ニューす , 2019 AllRights Reserved.