国内ニュース

質屋アプリCASHの最低査定額が1000円から300円に メルカリNOWに勝てるのか

投稿日:

質屋アプリCASHの最低査定額が1000円から300円に予告なく変更になりました。

公式からのメッセージは以下の通り。

cash最低査定額300円

いやいやフクロウさん、泣きたいのはこっちですよ!

最近はサーバーが混雑していて繋がりにくく、画面が進まないことが多かったですが、混雑緩和を目的として査定額を下げるようです。

 

CASH新規ユーザーのみ初回の最低査定額1000円

これからCASHを始める方は最低査定額1000円でCASHを受け取れます。その後は既存ユーザーと同じ300円が最低査定額です。

cash1000円査定

買取査定前日1000円

CASH査定300円

翌日買取査定300円

メルカリNOWとCASHはどっちがいいの?

メルカリNOWはブランド品に特化しているのでCASHで錬金術をしている人には物足りないサービスでした。査定額も低いことが多く酷評されていましたが、毎朝開始後すぐに限度額になっているところを見るとライトユーザーはTVCMをやってる有名なアプリということで売却しているのでしょうか。そもそも不要品を地元の買取ショップより高く買い取ってくれるなら他アプリと比較する必要もないと考える人もいるので当然です。

でもそれではつまらないので、お得な方で売りたいと思います。

CASHはメルカリNOWが発表された同日に最低査定額を1000円にすることで差別化を図りました。DMMに買収されたことで資本も増え、60億以上の蓄えがあると一部では言われていました。1日につき2000万の買取枠ですから十分な金額です。

それが今回の最低額の変更です。1000円→300円は大幅減額ですよね。

じゃあメルカリNOWに出品すればいいじゃないか?と思うところですがCASHとメルカリNOWは全く同じブランドを扱ってる訳ではないので、

メルカリNOWで買取〇・CASHで買取〇
メルカリNOWで買取×・CASHで買取〇
メルカリNOWで買取〇・CASHで買取×

こういったことが起こります。

基本的にCASHで1000円買取ができるのであればCASHで売るのがベストでしょう。現状、同一商品の査定額はメルカリNOW<CASHのことが非常に多いです。

CASHの最低査定額1000円復活はいつ?

でもこの話もCASHの最低査定額が1000円の場合です。今回発表された内容を見ると「一時的に停止」とあります。CASHの想定数を超える査定依頼があるのは今回の件から明らかですが、ユーザーが離れていってしまっては意味がありません。今後のユーザー数推移と1000円査定で買取査定が増えたブランドやアイテムの精査もしたいといった思惑もありそうです。一応まだ錬金術はできますし・・

300円でCASHか1000円を待つか

1000円ならとCASHを使う予定だった人は迷いますよね。今300円でもいいからCASHするか、1000円は一時的だから戻るまでアイテムを保管しておくか。

普段利用している服やアクセサリーをCASHする予定だった人は待つのがいいかもしれません。CASH運営としては1000円を辞める→既存ユーザーがメルカリNOWに流れる→新規の1000円1品買取が増加する。これが一番悪いケースですから1000円に戻してくる可能性は高いと思います。

錬金術をやってる方

サービスリリース当初ネットで話題になっったヘアゴム錬金術は封じられましたが、まだまだアイテムによっては錬金術に近いことが可能です。今回の変更によって最低アイテムに偏りがあれば運営は修正してくるでしょう。

CASH最低査定額を1000円にした→一部のアイテム査定が増えた→CASH最低査定額を300円にした→一部のアイテム査定が現象した

こういう動きが顕著に現れた商品はブランドから外すか 注意書きで買取査定不可(返金対象)に加えられる可能性もあります。

自分が思いつく方法は大体他の人がやっているものですから、300円でも赤字を増やすよりはCASHしてしまったほうが良いかもしれません。

以前はなかった注釈として「スポーツウェアは査定対象外」(金額は出るが返金対象)「酷い汚れや破損した商品は査定対象外」(こちらも査定額は出るが返金対象)などがあります。今後はもっと増えてくると思いますので自分の手法は誰もやってない!と自身のある方以外はCASHにして一旦切り上げ、1000円が復活したらまた再開すればいいのではないでしょうか。

CASHの錬金術はまだまだ可能か

2017年12月現在でもCASHの錬金術は可能だと思います。実際買い物がてらショップに立ち寄り150円で仕入れた商品が1000円査定になりました。(一昨日CASHしてよかった)

交通費や自分が動く時間を考慮しても時給8000円以上はいくなーと思いました。個人で在庫を持つのがあまり好きではないので率先してやりませんが、今回は実験してみました。

ヘアゴム錬金術みたいな技を使わなくてもリサイクルショップに行けばブランド品が安く売ってますし、新品でもセールを狙えば安く手に入れられます。通販もいいですね。

もちろんご自身の環境で計算して「バイトした方がマシ」な状況ならやるべきではないですし、逆に普段買い物に行くショッピングモールや通り道にリサイクルショップがあるなら覗いてみると面白いかもしれません。

送料・交通費・人件費(自分)を加味して時給2000円以上ならお小遣い稼ぎになるかもです。

もちろん今回のケースのように査定額の変更や買取アイテムの変動があるので、在庫は抱えないようにCASHの買取枠(20000円スタート)分くらいに抑えておいたほうがリスクは減らせます。

キャッシュレス決済5%還元の今がチャンス!

  • キャッシュレス決済5%還元
  • リアル店舗もあって安心
  • 毎日17時までのご注文で当日出荷!
  • カスタマイズしても2日で出荷!

-国内ニュース

Copyright© 旬のニュース , 2019 All Rights Reserved.